上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、友人達とリバーダンスを見に行ってきました。

公式サイト
日本公式サイト

リバーダンスとは何ぞや?と思う人が殆どだと思いますが、
簡単に説明すると

「アイルランドの自然、歴史をアイリッシュダンス、フラメンコ、
タップダンスやケルト音楽などで表現した舞台」

という感じかな?
# これでも説明が足りない・・・・

アイリッシュダンスも微妙に分かりにくいかもしれないけど
映画の「タイタニック」で男女が輪になって踊ってるシーン
で踊られていたダンスと言えばわかりやすいかもしれません。

某友人(笑)に6~7年前にニューヨーク公演のビデオを見せられたのが
リバーダンスを知るきっかけとなったのですが、
華麗なタップステップを踏む下半身とは対照的に
ピンと背筋を伸ばした上半身。「スゲー!」の連発でした。

その後、日本公演があるたびに見に行くようになり
今回は(2000、2003年に続き)3回目。

ちょっと舞台が狭くなってたり、不満が若干残りましたが
やっぱりDVDと違って生舞台はすごい迫力でした。

次回公演もいくど~




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://junbow.blog19.fc2.com/tb.php/17-1d2b644b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。